2012年1月 8日 (日)

絵下山からの夕景

 夕方、絵下山に登りました。広島市内や広島湾の島々を見渡せる展望スポットで、気軽に登山できる山としても知られています。

 撮影を始めた時は誰もいませんでしたが、最終的には他に4名のカメラマンと3名の見物人になり少し賑やかになりました。

 

冬場は西に傾いた太陽の光が優しく感じられます
Dsc_0748nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 44mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

広島市の中心部方向です(もう少し赤く染まるかと思いましたが駄目でした)
Dsc_0729nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 300mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

うっすらですが、遠く大竹や和木のコンビナートまで今日は見えました
Dsc_0731nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 300mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

黄金色に輝く水面をフェリーが行きます
Dsc_0744nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 300mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

低い位置に雲があり早めの日の入りです
Dsc_0766nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 52mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

太陽が少し厚い雲の隙間から顔を覗かせてくれたときは少し不思議な光景でした
Dsc_0773nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 300mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

日の入り後、しばらくは残照が楽しめます
Dsc_0811nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 92mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

日の入り40分後ぐらいの光景ですが、 夜へバトンタッチ、一番星が見えました
Dsc_0825nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 28mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

市街地は夜の明かりが綺麗です
Dsc_0819nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G + クロスフィルター
焦点距離: 145mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/16
感度: ISO 200

 

撤収後、駐車位置に戻ると先日の残り雪が月明かりに照らされていたので、なんとか撮れないかとトライしてみました。光源は、ほぼ満月の月明かりのみです。
Dsc_0830nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: VR 28-300mm F/3.5-5.6G
焦点距離: 44mm
露出モード: マニュアル(バルブ 120秒)
測光モード: 中央部重点測光
F/11
感度: ISO 200

 

補足、というほどではないですが・・・

今回の写真はすべて「AF-S NIKKOR 28-300mm F3.5-5.6G VR」というレンズで撮影しています。そうです、Newレンズです (^^ゞ

昨年末に寄ったカメラ店で、1月15日までの数量限定の特価で¥84,800になっていました。在庫も有りでした。タイでの洪水の影響のために、このレンズも品不足になっており、価格COMの最安値も上昇して¥88,800ぐらいでしたので、この時点ではかなりお買い得状態でした。

一晩悩んで(笑)、1月末が有効期限になっているこのカメラ店の商品券の使い道として、お散歩用、旅行用のズームレンズとして購入しました。ボケはあまり期待できませんが、お手軽に撮るのにレンズ1本で済ませたいときに重宝しそうです (^_^)v

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

オリオン座流星群?

 今週、出現のピークを迎えているオリオン座流星群による流星が見られるかも?ということで、初めて星空撮影に挑戦しました。

 オリオン座流星群は、ハレー彗星が放出したちりの群れを地球が横切った際、地球の大気に飛び込んだちりが発光して起こるものだそうです。2006年以降活動が活発化していて、多いときには1時間あたり40~50個の流星が見られる予想がされているとのことです。

 今回の活発化は来年までのようですが、今年はこの時期に月明かりがなく観測するには絶好の年だそうです。ちなみに、次回活発化するのは70年後だそうです^_^;

 

 初めての星空撮影、しかも周りに明かりがあるベランダからの撮影だったので、試行錯誤しながら数枚試し撮りをしてカメラの設定を決めました。経験や勘に頼らなくてもよい、デジカメならではの設定方法ですね。

 そうやって撮影条件を決めて撮影した1枚です。(JPEG撮りっぱなしの写真です)
写真の右半分に、東の空から昇りたてのオリオン座が横向き(?)になっているのが分かると思います。肉眼ではオリオン座がなんとか分かるぐらいで、オリオン座の近くや写真の左半分の星は数個見えるぐらいでした。(露光時間は20秒ですが、この時間でも星が流れて写っています)
Dsc_0972
カメラ: D700
レンズ: 50mm F/1.4 D
焦点距離: 50mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
F/2.8 (20秒露光)
感度: ISO 200

 この写真を1枚目として、インターバルタイマー機能を使用し、25秒ごとに30枚連続撮影しました。時間にして12分30秒です。撮影の間、肉眼では流星らしきものは全く見えず、撮影した写真をパソコンに取り込んでじっくり見てみましたが・・・それでも流星のようなものは見えませんでした。。。orz

 

 それでもRAWでも撮っていたので、ダメもとで露出を1段上げて現像してみました。それが下の写真です。
Dsc_0972nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: 50mm F/1.4 D
焦点距離: 50mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
F/2.8 (20秒露光)
感度: ISO 200

 1枚目では見えていなかった星がたくさん見えてきて、さらに右端に光跡がw(゚o゚)w もしや流星か!?と思って、2枚目、3枚目も同じように現像したのが下の2枚です。
Dsc_0973nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: 50mm F/1.4 D
焦点距離: 50mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
F/2.8 (20秒露光)
感度: ISO 200

Dsc_0974nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: 50mm F/1.4 D
焦点距離: 50mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
F/2.8 (20秒露光)
感度: ISO 200

 うーーん、1分間以上の長い間写っているので、これはどうやら飛行機の光跡ですね・・・残念(>0<)

 

 折角なので、30枚すべてで同じように現像して30枚の写真をパラパラと何度も何度も見ていると、1枚だけありました!!
Dsc_0983nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: 50mm F/1.4 D
焦点距離: 50mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
F/2.8 (20秒露光)
感度: ISO 200

 うっすらですが、写真の右上に縦に流れる筋が見えます。この写真の前後には写っていなかったので、間違いなく流星です! いえ、たとえ違っていてもそう思うことにします(^^♪

 以上がオリオン座流星群(ではなく、流星どまりですが・・・(^^ゞ)の撮影成果です。肉眼では見えずとも記録に残せたので大満足です(^O^)/ 12月には、ふたご座流星群が見られるようなので、またチャレンジしてみようと思います。

 

 今回、オリオン座流星群や撮影方法をネットで調べていると、星空撮影ではコンポジット撮影という方法があることを知りました。今回のように多数の写真を定点撮影して、あとで合成して1枚の写真にするというものです。同じような写真が撮れる方法としては、バルブで長時間撮影する手もありますが、デジカメの場合は熱ノイズがのってしまうということで、コンポジットの方法も多くとられているようです。

ということで、ネットでフリーソフトを見つけたので、早速コンポジットしてみました。
Composite302
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D700
レンズ: 50mm F/1.4 D
焦点距離: 50mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
F/2.8 (20秒露光) 30枚のコンポジット
感度: ISO 200

 流星はうっすらとしか見えませんが、飛行機の光跡は見えます。これはこれで面白い写真です。コンポジットによる星空撮影にはまってしまうかも・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

中秋の名月2009

 今年の中秋の名月は今日でした。月の出時刻の頃には東の空は雲に覆われており、姿を望めないかと思いましたが、時間の経過とともに雲が切れていき、最後にはまんまるお月様を拝むことが出来ました。(2008年の中秋の名月はこちら

 

勢いよく流れている雲の切れ間からほんの少しの間、お月様が見えます
Dsc_7705nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-300mm F/4.5-5.6 G + 1.4倍テレコン
焦点距離: 112mm
露出モード: マニュアル露出
測光モード: 中央部重点測光
F/8 (露光時間1秒)
感度: ISO 800

月明かりで光る雲がなんとなく不気味です
Dsc_7707nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-300mm F/4.5-5.6 G + 1.4倍テレコン
焦点距離: 203mm
露出モード: マニュアル露出
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 800

もう少しで全て見えそうですが、雲が邪魔をしてじらされます
Dsc_7720nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-300mm F/4.5-5.6 G
焦点距離: 300mm
露出モード: マニュアル露出
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 200

ようやく雲が切れて、綺麗なお月様が見えました
Dsc_7722nx
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-300mm F/4.5-5.6 G
焦点距離: 300mm
露出モード: マニュアル露出
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 200

上の写真の等倍切り出しです
Dsc_7722nxt
※RAW 現像(CaptureNX2)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-300mm F/4.5-5.6 G
焦点距離: 300mm
露出モード: マニュアル露出
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 200

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

紅葉2008 縮景園

 縮景園にはこれまでも何度か訪れていますが、今年初めてライトアップが実施されるというので、それを目当てに行ってみました。園内はそれなりに紅葉が楽しめるので、ライトアップの時間まで散策しながら撮影を楽しみました。

 

昔の風情を残していたり、現代とのミスマッチがあったり、原爆に負けずに生き残っている被爆イチョウなどがあります。

Dsc_3335nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 50mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100

Dsc_3346nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 26mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100

Dsc_3357nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 55mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100

 

他にも秋を感じさせる景色がありました。

Dsc_4333nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 75mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 400

Dsc_4336nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 200mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/2.8
感度: ISO 200

Dsc_4361nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/4
感度: ISO 200

 

そうこうしているうちに、お目当てのライトアップが始まりました。もっと多くのエリアがライトアップされるのかと思いましたが・・・一部のみで少し期待はずれでした。園内も広いし仕方ないですね。それでも昼間とは違う風情を楽しむことが出来ました。

Dsc_4400nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 75mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
F/4
感度: ISO 200

幽玄な調べもありました。

Dsc_4404nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 86mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
F/4
感度: ISO 200

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

紅葉2008 唯称庵跡のカエデ林

(撮影日は11/15(土)です)

 今回の撮影行(?)の最終地は、安芸高田市の唯称庵跡のカエデ林です。15日(土)、16日(日)に「かえでまつり」が行なわれており、15日(土)は17時からライトアップされるのを目当てに訪れました。ライトアップされた紅葉の撮影は初めてでしたが、昼間とは違う雰囲気を醸しだしており、観て撮って楽しむことが出来ました。

 

ライトアップ前後の様子です。(撮った位置が違うので雰囲気だけ・・・)

Dsc_3184nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 75mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100

Dsc_4284nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 48mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 200

 

ライトの光が強いため明暗がはっきりするようで、いろんな表情が撮れます。

「夜の雄叫び」
Dsc_3201nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 170mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 100

「燃ゆる水面」
Dsc_3206nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 130mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 100

 

少し引いて撮って雰囲気を・・・

Dsc_4263nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 35mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 200

Dsc_4278nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 31mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 200

 

アップで寄ってイメージを・・・

Dsc_3216nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 150mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/4
感度: ISO 100

Dsc_3220nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 125mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 100

Dsc_3224nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 190mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 100

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

倉橋町鹿島の夕景

(撮影日は一昨日です)

 鹿島の段々畑を撮影したあと、少し車を走らせて日没の見られそうな場所で車を停め、待機しました。真上は秋の空の様相でしたが、西の方は雲で太陽が見えない状態でした。右下の方が西の方角です。

Dsc_2885nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 17mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 200

望遠レンズで覗いてみても今いちパッとしません・・・

Dsc_2695nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 82
mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100

しばらくしても依然太陽は姿を現しませんでしたが、横方向に漏れてきた光が柔らかなオレンジ色になってきました。右に見える島は甲島(かぶとじま)で、西側からは見慣れているのですが東側からは初めて見ました。地図上で測ってみると、20kmぐらいの距離です。

Dsc_2703nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 200mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100

 

 そうこうしていると、突然太陽が顔をだしてくれました。気分も一気に盛り上がってきました(^^♪

Dsc_2894nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 17mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 200

さすがに太陽直視では強すぎる光だったので、もう少し光が弱くなるまで待とうと愛車に映った様子も撮ってみました。三脚と縦位置に回転したD200+70-200mmも見えます。

Dsc_2895nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 19mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/4
感度: ISO 800

光が弱くならないなぁと思って見ていましたが、そのまま沈んでいきそうだったので急いで撮りました。季節柄なのか沈む前にしては光が強く感じました。

Dsc_2713nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 200mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100

 

 そのままあっという間に太陽は沈んでしまいましたが、いい具合に雲が残っていたので、もしかしたら雲が焼けてくれるかも・・・と思い、もうしばらく様子をみることにしました。すると、見る見るうちに雲の色がドラマチックに変化していきました。

Dsc_2899nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 32mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 200

Dsc_2902nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 30mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 200

Dsc_2905nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 22mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 320

後からExif情報を見たのですが、上の3枚の写真の時間差はわずか3分でした(◎o◎) あっという間の出来事でしたが、さらに色は変化していき今度は赤味を増していきました。

Dsc_2906nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 38mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 200

Dsc_2912nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 31mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 400

Dsc_2720nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 95mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 100

 

 太陽が山の端に沈んでからわずか10分間の出来事でした。こんなに綺麗な夕焼けを見られたのはものすごく久しぶりで、写真に収められたのは初めてでした。自然の偉大さを見せつけられて、しばらく呆然としてしまいました。(少し大げさか・・・^_^;) しかし写真で見ると、スケール感が今いち分からないなぁというのが少し残念です。

 自然の壮大な演出が終わったあとは、秋の日はつるべ落としがごとく、あっという間に暗がりに包まれました。

Dsc_2925nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D300
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 20mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 200

 

(余談) 最後の1枚のみD300+17-55mmを三脚に取り付けて撮影しました。他はすべて手持ち撮影です。三脚にはD200+70-200mmを取り付けていたのですが、付け替えていると撮り逃してしまうほどの短時間の出来事でした。こういう時のために、もう1本三脚ほしいかも・・・ こういう時がどれほどあるかは疑問ですが(+_+)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

中秋の名月2008

 今年は今日が十五夜、そう、中秋の名月の日でした。日中から曇りがちの天気で、月の出の夕刻には見られませんでしたが、暗くなってから雲の切れ間からほんの少しの間、拝むことが出来ました。 (2007年の中秋の名月はこちら

 

「闇夜の目玉」
Dsc_2582nx
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G + 1.4倍テレコン

焦点距離: 100mm
露出モード: マニュアル露出
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 100

 

しばらく待っていると雲が切れてきました。

「雲隠れ」
なんとなく不気味な感じです(等倍トリミングです)
Dsc_2578nxt
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G + 1.4倍テレコン
焦点距離: 280mm
露出モード: マニュアル露出
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 100

 

「まんまる」
いつ見ても綺麗です(^^♪ (等倍トリミングです)
Dsc_2593nxt
※RAW現像(CaptureNX)
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G + 1.4倍テレコン
焦点距離: 280mm
露出モード: マニュアル露出
測光モード: 中央部重点測光
F/5.6
感度: ISO 100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

黄金山からの夕景 Vol.3

 今日はまさに快晴という言葉がピッタリで、一日中、雲一つありませんでした。雲が少しはあった方が綺麗なんだろうなと思いながらも、雲のない夕焼けはどんなものか、黄金山に登ってみました。

 写真そのものには関係ありませんが・・・今回は、以前より興味のあったRAW現像をやってみました。RAW現像は、今回のような輝度差のある場面では、特に効果を発揮してくれます。ニコンにはCaptureNXというソフト(有料)があるのですが、巷の噂ではかなり重たいとのことで、SILKYPIXの試用版をインストールしてみました。試用版とはいえ、14日間は製品版と全く同じ機能を使えます。全くの試行錯誤ですが、なかなか面白そうです(^^♪


「黄昏」
Dsc_9833st
※RAW現像
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 140mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100


「夕暮れの瀬戸」
Dsc_0245s
※RAW現像
カメラ: D70
レンズ: 17-55mm F/2.8 G
焦点距離: 40mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 200


「斜陽」
Dsc_9845s
※RAW現像
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 105mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/11
感度: ISO 100


「夕紅」
Dsc_9853s
※RAW現像
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 116mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100


「宵闇グラデーション」
Dsc_9888s
※RAW現像
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 70mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
F/8
感度: ISO 100

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月25日 (火)

中秋の名月2007

 今年は今日が中秋の名月でした。秋という感じにはまだ遠いですが、昨夕に降った雨のおかげか、すっきりとした名月を観賞できました。中秋の名月=満月と思いがちですが、今年は2日後が満月のようです。

(2006年の中秋の名月はこちら


「雲のなかから」
空に青さが少し残っていましたが、月は真っ白に飛んでしまいます
Dsc_9719t
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G + 1.7倍テレコン
焦点距離: 120mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/2.5 秒 - F/5.6
露出補正: -0.7 EV
感度: ISO 400
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: オート


「青白き雲」
ホワイトバランスを蛍光灯にしてみました
Dsc_9732t2
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G + 1.7倍テレコン
焦点距離: 120mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/2 秒 - F/5.6
露出補正: +1.7 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 蛍光灯


「名月」
お約束の(?)等倍トリミングです
Dsc_9739t
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G + 1.7倍テレコン
焦点距離: 340mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
1/200 秒 - F/5.6
露出補正: 0 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: オート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

黄金山からの夕景 Vol.2

 9月になり朝夕はだいぶしのぎやすくなってきました。空気が澄む秋に備え、練習をかねて黄金山からの夕景を狙ってみましたが、西の空には雲がかかっており今いち綺麗な夕焼けは見られませんでした・・・orz 自然相手はなかなか思い通りになりませんが、そこが魅力だったりもします。

【Vol.1はこちら(2007年1月20日撮影)】


「黄昏時」
Dsc_2705
カメラ: D70
レンズ: VR 18-200mm F/3.5-5.6 G
焦点距離: 82mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/250 秒 - F/8
露出補正: +0.7 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 晴天


「残照」
Dsc_948601t
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 170mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/50 秒 - F/5.6
露出補正: -0.3 EV
感度: ISO 100
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 晴天
※Raw現像


「宵闇の頃」
Dsc_951601
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 98mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1.30 秒 - F/5.6
露出補正: -1.0 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 晴天
※Raw現像


「広島駅界隈」
Dsc_9534t
カメラ: D200
レンズ: VR 70-200mm F/2.8 G
焦点距離: 200mm
露出モード: マニュアル
測光モード: 中央部重点測光
1.30 秒 - F/5.6
露出補正: 0 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 晴天
※クロスフィルター使用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧