« 八代のナベヅル | トップページ | 散歩写真 2007.01.14 »

2007年1月13日 (土)

Newレンズ試写

 昨年末に新しいレンズを購入しました。「Ai AF DC Nikkor F2D」です。これはDC機構(Defocus-image Control)を持った独特な(マニアックな!?)レンズです。


 ニコンのホームページでの説明には、「DC リングの操作で、レンズの一部を前後に動かすことにより、被写体の前後のボケ像の形状をコントロールできる世界初の画期的レンズです。 (中略) また、DC リングの目盛りを絞り値より大きな数値にセットするとソフトフォーカス的な効果を得ることも可能です。」とあります。

【 DC リングを操作しない場合 】
通常のレンズ同様、主要被写体からの光線はシャープに結像し、背景や前景からの光線は均一なボケ像となります。
【 DC リングを R ( リヤ ) 側にセット 】
球面収差が発生し、背景からの光線は像の中心に核を持ち、その周辺をやわらかい光のにじみ ( ハロー ) が取り巻き、全体として柔らかなボケ像となります。この時、前景からの光線は円環状のエッジをもったボケ像となり、いわゆる二線ボケとなることがあります。
【 DC リングを F ( フロント ) 側にセット 】
R 側にセットした時とは逆方向の球面収差が発生し、前景からの光線の像がや柔らかいボケ像となります。


 今日やっと試し撮りをすることが出来ました。場所は、広島県緑化センターです。初めて行きましたが、たくさんの樹木が生い茂り、四季折々の自然が楽しめそうです。(さすがに今の季節は寒々としていましたが)


「山茶花1」 DCリングの操作なし
Dsc_5281
カメラ: D200
レンズ: 135mm F/2 D
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/160 秒 - F/2
露出補正: -0.3 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 晴天


「山茶花2」 DCリングをリヤ側(R2)にセット
バックとの距離の関係のせいでしょうか、いまいちボケ具合の変化が分かりません(^^ゞ
Dsc_5282
カメラ: D200
レンズ: 135mm F/2 D
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/160 秒 - F/2
露出補正: -0.3 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 晴天


「山茶花3」 DCリングを絞り値より大きな値(R5.6)にセット
このソフトフォーカス感、好きかも(^^♪
Dsc_5283
カメラ: D200
レンズ: 135mm F/2 D
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/160 秒 - F/2
露出補正: -0.3 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 晴天


次は逆光状態での試写です。

「山茶花4」 DCリングの操作なし
Dsc_5254
カメラ: D200
レンズ: 135mm F/2 D
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: スポット測光
1/250 秒 - F/2
露出補正: -0.3 EV
感度: ISO 100
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: オート


「山茶花5」 DCリングをリヤ側(R2)にセット
バックの玉ボケが少し大きくなってます
Dsc_5255
カメラ: D200
レンズ: 135mm F/2 D
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: スポット測光
1/250 秒 - F/2
露出補正: -0.3 EV
感度: ISO 100
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: オート


「山茶花6」 DCリングを絞り値より大きな値(R5.6)にセット
幻想的な感じがして好みです(^。^)
Dsc_5256
カメラ: D200
レンズ: 135mm F/2 D
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: スポット測光
1/250 秒 - F/2
露出補正: -0.3 EV
感度: ISO 100
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: オート


ソフトフォーカス感が気に入ったのでもう一枚です。

「山茶花7」
Dsc_5295t
カメラ: D200
レンズ: 135mm F/2 D
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/125 秒 - F/2
露出補正: 0 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: オート

このDCレンズ、少々重たい(815g)ですが、使いこなし甲斐がありそうです。花撮りのときには活躍してくれそうで楽しみです(^_^)



Newレンズの試写以外にも撮りましたので少々アップします。

「秋の忘れ物」
Dsc_5288
カメラ: D200
レンズ: 135mm F/2 D
焦点距離: 135mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/640 秒 - F/2.8
露出補正: +0.3 EV
感度: ISO 100
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: 晴天


「冬の立木」
Dsc_0775
カメラ: D70
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 25mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/100 秒 - F/8
露出補正: 0 EV
感度: ISO 200
仕上がり設定: 風景きれい
ホワイトバランス: 晴天


「苔むす切り株」
Dsc_0781
カメラ: D70
レンズ: 18-70mm F/3.5-4.5 G
焦点距離: 18mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/15 秒 - F/8
露出補正: -0.7 EV
感度: ISO 400
仕上がり設定: 風景きれい
ホワイトバランス: 晴天


「山茶花の香り」
久々のマクロレンズ使用です
ここまでアップだと冬の寒さを感じさせないですね
Dsc_5302
カメラ: D200
レンズ: 90mm F/2.8 D
焦点距離: 90mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/90 秒 - F/5.6
露出補正: +0.7 EV
感度: ISO 400
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: オート


「はかない命」
Dsc_5310
カメラ: D200
レンズ: 90mm F/2.8 D
焦点距離: 90mm
露出モード: 絞り優先オート
測光モード: 中央部重点測光
1/160 秒 - F/5.6
露出補正: 0 EV
感度: ISO 400
仕上がり設定: カスタマイズ
ホワイトバランス: オート

|

« 八代のナベヅル | トップページ | 散歩写真 2007.01.14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47411/4919966

この記事へのトラックバック一覧です: Newレンズ試写:

« 八代のナベヅル | トップページ | 散歩写真 2007.01.14 »